FC2ブログ

2009-01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発展場と心

発展場で。

細身の若者が脇を下にして横になっていた。
見たことのある顔だ。
上半身は裸だった。タオルが引っかかってるあたりの腰のくびれは、
まるで女性のヌードみたいだ。
本来のセクシーとはこういうのを言うのだろうか。
だが性的な興味は全く沸かない。

俺は、さっきからこの若者にちょっかいを出し続けてる中年を見ているのだ。
七三の髪型で少し頭頂部が薄くなってる。
中肉だが、巻いているバスタオルからやや腹の肉がはみ出てる。
残念だがこの中年、俺には全く興味をしめさなかった。
だから俺は二人を眺めるだけにした。

中年は若者の身体を、最初は恐る恐る触っていたのだが、段々と大胆になっていった。
今まさにチンコを扱こうとしたとき、若者は突然ピシャッと中年の手を払いのけた。
驚いていきなり手を離した中年。拒絶だろうか。
しかし若者はまだ、だらしなく寝そべってる。手を出されることを待っているようだ。

やがて中年は、また若者の腕に触れ、乳首をいじり、膝をさすって、再びチンコに向けて
チャレンジしだした。
若者のチンコはちゃんと勃起している。やっぱり嫌じゃないのだ。
労わるようにチンコをやさしく手で包み込み、再起を懸けてまたゆっくりと扱きかけたら…
「痛っ!」
若者は声を上げ、また中年の手を払った。
そして、「へたくそ!」といわんばかりの目で中年を一瞥し、毛布を被った。
映画とかの男女のベッドシーンにあるような光景だと思った。
中年は小声で「ごめん」と何度か言ったが、聞き入れられなかった。

(フフフ)
鼻で笑ってしまった。
こんな場所での関係が、平等であるはずがないのは百も承知だ。
この若者と中年は決して対等ではない。
もっと言えば、俺はこの中年よりさらに下なのだ。
だが、しかし。
ちょっと荒んでやしませんか。

そうだ。
以前この若者が付き合ってる男と一緒によくここへ来ていたのを思い出した。
相手はやはり中年で、短髪めがねだった。
なんで発展場へなんか二人で来るんだろうと不思議だった。
短髪メガネが知り合いと話していると、若者はやきもちを焼いてか、
よく腕組みしながらほっぺたを膨らませたりしていた。
どうしてそんなステロタイプなしぐさをするのかと思ったものだ。

あまりいい印象はなかったのだが、あるときここの階段ですれ違うとき、
俺が下りだったので、道を譲ると、「ありがとうございます」と大きな声で
ぺこりと会釈してくれた。
案外いい奴じゃないかと見直したのに。

出来ないときは全然だめだ。
人も少なくなったのに、なぜか勃起してきた。
自分の手で刺激していたら、出したくなった。
どうせ俺なんか、誰も見ていないのだ。
壁に向かって立小便みたいに射精した。
床に自分の精液が落ちる音が聞こえた。


首に巻いていたタオルを床の精液に投げつけて、足で踏みつけた。
人のことは言えない。
俺も荒んでいる。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
関連記事

駅弁大会

先日ちょっとついでがあったので、デパートの駅弁大会に行った。
いつもながら凄い人出だ。
あれこれ食べてみたいが、行列がめんどくさいので買える商品が限定される。
それでも選別しないと食いきれない。
沢山買ったとしても保存がきかないのがちょっと切ない。

漫画「駅弁ひとり旅」の弁当が売っていたのでつい買ってしまった。
主人公の中原大介、誰がに似てると思っていたら、相川にそっくりだ。
関連記事

菊池さんの年賀状

今日菊池さん(KKさん)から年賀状が届いた。
2年前と同じ。

結局菊池さんとは年賀状だけの縁になってしまったのか…

輪島は容姿に惹かれているだけ。
輪島自身も俺に好感はないみだいだ。
それに比べて菊池さんは、その仕事ぶりや人間性に惚れ込んだし、
菊池さんも俺をそれなりに評価してくれた。
もうそんな人は現われないのかもしれない。

しかし、いつも思うのだが、菊池さんの年賀状は奥さんと連名になっている。
その奥さんのなまえが「さくら」だ。

なんかいやらしい。
関連記事

正月

謹んで新春のお慶びを申し上げます
皆様のご健康とご繁栄をお祈り申し上げます



あまりやることはなく、ショッピングセンターへ行った。
ダウンジャケットが欲しいとは思っていた。
なんでもいいんだが、あまりいいのがない。
やはりなんでもよくはないのだ。
あまり服を買うほうではないので、たまに買うんだからもう少し吟味しようと思い、
また今度出直すことにした。
なんのことはない先延ばし。去年もそうだった。
結局今も通勤のコートを私服に着ている。

店内には家族連れのお父さんたちが多い。まあいい。
通勤のコートを着ているようなやつはやはりいない。
車で来ている人は軽装だ。車が防寒着なのだろう。
スエット上下に靴下でサンダル履きというがっちり親父がいた。
トイレに入ったので、すかさずついていった。
親父は小便器についた。
スエットをずり下げる以外、チンコは露出できない。
尻も見えるかと期待したが、前だけずらしてすんだようだ。
横につけてみたが、手すりが邪魔でみえなかった。

相変わらずですが、これからもよろしく。



関連記事

«  | HOME |  »

プロフィール

恭介

Author:恭介
172×85×52

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。