FC2ブログ

2012-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和服

街を歩いていた。

和服のおじさんが前を歩いていた。

身長もあるし、かなり大柄な人だ。
大きな尻にラップを巻きつけたみたいだ。
むかしのボディコン。

中年の和服は艶めかしいものだな。

---------------------------------

百貨店のトイレに入った。
一つ隣の男は便器との間の距離をかなりとっていた。
簡単に見えてしまう。
案の定でかい。
小便を出し終わって、滴を切るのがまた豪快。
ぶるんぶるん振る。
最後の仕上げで謎な動きをした。
チンコを上向きに持ち上げながらねじるのだ。
ちょうど亀頭の裏側を確認するような感じ。
一体何なのだろう。

---------------------------------

数人がビルの壁面を見上げていた。
子供が手をふったりしている。

ああ、からくり時計か。
ちょうど0分。
鐘の音に続いて聴いたことのあるメロディが流れてきた。
Signのさびだった。
(♪ありふれた時間が愛しく思えたら~)

時計を見上げる瞳は大人も子供も輝いて見える。
なぜかちょっとだけほろっとした。
スポンサーサイト
[PR]

関連記事

人真似2

いつ見てもこの人は本当にかっこいい。
この写真が頭に浮かんで、その真似をしたつもりだが、
似てるのは服の柄だけか。

被写体が全然似ていない上に姿勢もまったく違う。
なにかを説得するような熱い視線とはかけ離れて
なんだか偉そうにふんぞり返ってるだけの俺。

では次。

ツイッターでお馴染?人気の○○裁判官の真似。

これも服の柄だけか。

こういう図々しい企画はお二人のファンの方々に袋叩きされそうだな。

--------------------------------------

昭和の兄ちゃんさんへ 

コメントの返信でわざわざ記事を書いていただき、
ありがとうございます。

そうです。そこです。
なかなかシャッターを押すタイミングを掴めませんでした。
10回くらい乗り降りを繰り返していると、ゲームのような
面白さがでてきて夢中になりかけてました。
一応店内なので不審者と思われたかもしれません。
さらにここで裸は真夏でも無理ですね。逮捕されます(笑)

しかし撮れた写真はどれも今一。
同じ場所で撮影したというだけで、真似になっていません。
それに比べて昭和の兄ちゃんさんはさすがのかっこよさで、きまってますね。

確かに唐突な感じの鏡ですよね。
「汝自身を知れ」と言われているような気がします。
関連記事

人真似

街を歩いていた。
ふと見ると大きなウインドウに自分が映っていた。

あるブロガーさんの真似をして撮影。

しかし悲しいほど似ていない。
せめて服を着ている姿の真似くらいと思ったが
やはり駄目だった。

今までも何枚か真似をした写真を掲載したが、
多分意図すら伝わらなかったと思う。

近付けたいのは容姿ではないのだ。
佇まいというか空気というか、

ま、所詮兄ちゃんは無理か。
関連記事

«  | HOME |  »

プロフィール

恭介

Author:恭介
172×85×52

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。