FC2ブログ

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

居酒屋

伊東先生と二人きりになり、目当ての店を目指していた。
先生とサシで飲める。
やっとここまでたどり着けた。
本当に感慨深いものがある。

「伊東先生!吉田さん!」
聞き覚えのある声に振り返ると
タクシーに乗ったはずの先生ファンが突っ立っていた。

終電が出たことがわかったので引き返してきたと言う。
(そのままタクシーで帰るかホテルに泊まればいいのに)
だからもっとさっさと歩けばよかったのだ。
それにしても再会にこぎ着ける強運は恐ろしい。

結局とりあえず3人で居酒屋に入った。
俺は自棄になってむちゃくちゃに飲んだ。

酔っぱらって記憶が曖昧だが、ちょっと気になることがあった。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chunenkyosuke.blog103.fc2.com/tb.php/931-217961df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

恭介

Author:恭介
172×85×52

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。