FC2ブログ

2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅行

「そしたらチェックインして、汗流して、ちょっと休んで…行きましょうか」

伊東先生が静かに言った。
ぞくっとした。
強い日差しに照らされて、汗が水滴のように浮いた先生の額。
太い眉毛は相変わらず垂れていて、いつもの穏やかな眼差しはちっとも卑猥ではない。
短い頭髪から透けてみえる地肌もテカテカになってる。
ポロシャツの首から胸までは水を被ったように汗が浸みている。
いますぐ、厚い体に貼りついたシャツをはぎ取り、顔を埋めたい。

「僕は○○ホテルに泊まることになると思いますが、まだ決定ではありません。
 もう少し待ってください。今度の集まりでどこになったか言いますね」

夏の研修旅行で先生から、一緒のホテルに泊まろうと誘ってきたのだ。
まるで夢のようだった。
学生は銘々、グループになって好きなホテルに泊まっているのに。
先生との秘め事以外のなにものでもない。

旅行までは本当に待ち遠しかった。

待ちに待った初日、南国の陽光の中、これまた俺は先生と二人きりで市中を散策できた。
学生との会食が夕方からで、ぽっかり空いた時間に、先生がホテルに行こうと言い出した。

とは言っても、先生とは別の部屋。フロアも違う。
フロントでキーをもらい、二人でエレベーターに乗り込んだ。
俺が先に降りるときに、先生が聞いた。
「吉田さんの部屋は何号室ですか?」
(また嬉しがらせて!そんなの聞いて一体どうするんだよ)

俺は一旦部屋に入ったら、大急ぎで大浴場へ行った。
しかしかなり長湯をしたのに、先生は現われなかった。
なんだ部屋の風呂かよ!
関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメント

ドキドキしちゃいますね。
吉田さんが大浴場に行っている間に、先生が吉田さんの部屋を訪問して、「私の部屋の風呂は水圧が低いので、吉田さんの部屋のシャワーを貸してください」というつもりだったという展開には・・・・ならないのですかねぇ・・。

Re: タイトルなし

◯◯◯◯さん、こんにちは

一緒に喜んでいただき、ありがとうございます。
でもラブラブではありませんし、そんなに先生とも会っていないのです。先生はのんけでしょうし、やはりそこは抑制しています。
それだけにやはりら辛い。
俺のことをなんと思ってるのでしょうね。

Re: タイトルなし

ゆたかさん、こんにちは
コメントありがとうございます。
そんな風になればいいのですが…
現実には先生の裸体、なかなか拝めません。
休んでとは、本当に寝てたみたいです。

Re: 昭和の兄(あん)ちゃん

◯郎さん、こんにちは
はじめまして。コメントありがとうございます。
お問い合わせの件ですが、昭和の兄ちゃんさんがこちらにコメントされていた頃は、招待制ではなかったのですよ。
ですから、俺もよく拝見しておりました。
それがある時からは、アクセスできなくなってしまいました。
俺も連絡を取ってまたブログを読みたいと思ったことが何度もあります。
でも俺もこちらでのコメントのやり取り以来、交流が全くありません。
お役に立てず、申し訳ございません。
何卒よろしくお願いいたします。

Re: お久しぶりです

○○さん、こんばんは

お久しぶりです。
忘れませんよ。
というか、○○さんの方のお話しが全く見えなくなってしまし寂しいです。

うまいこといいますね。
瘋癲の寅次郎。
本当にそうだと思います。

しかし我々は喜劇としてみてますが、寅さんの内心は辛いものでしょうね。

Re: タイトルなし

○○さん
コメントありがとう。
ご心配をおかけして申し訳ございません。
先生とは進展はないですね。
ちょっと辛くなってきました。

Re: お久しぶりです

●●さん
お久しぶりです。
ご心配をおかしまして申し訳ございません。
驚きです。もう大丈夫なのでしょうか?お大事にしてください。
俺は体はなんともないのですが、精神的にまいってきました。

Re: タイトルなし

###さん
音沙汰なくても申し訳ございません。
またぼちぼち書いていこうとは思っているのですが¨

Re: タイトルなし

ななしさん
ご心配をおかけして申し訳ございません。
また書いていこうとは思っています。
でも、ちょっと精神的に辛いですね。

Re: タイトルなし

●●さん
ありがとう。
でも大変でしたね。おっしゃるように若くないですから。
気をつけていても、どこか悪いところが出てきてしまいます。
そうです。近くても遠くても辛い。
いま、収入はささやかながらある状態です。
でもどうなるんでしょうね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chunenkyosuke.blog103.fc2.com/tb.php/940-59d46333
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

恭介

Author:恭介
172×85×52

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。