FC2ブログ

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろ考えたが、ちょっと距離をおくべきかなと思っている。

それはそれで勇気はいる。
先生への思いを断つわけだから。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

Re: タイトルなし

******さん
いつもありがとうございます。
嬉しい反面、迷います。
というのも本音は終わってしまうことを願ってるのかもしれません。もうもたない。
関係修復のためには謝り続けてもいいのですが、さすがに自分が当事者で思いがあってしたことです。
八方美人もいい加減にしなければとも思うのです。

こんばんは兄さん。

大丈夫だよ兄さん、成るように成る。
不思議なものです。

こんにちは

恭介さんが、学問を修めるのが目的で大学に入られたのなら、
そして学問に対する情熱を失っていないなら、
悩むことなんて何もないじゃありませんか。

今なすべきことはただ一つ。
論文を仕上げることです。
それも、とびっきりのヤツを。

渾身の論文を上梓して、伊東先生を唸らせましょう。
そして伊東先生の尊敬を勝ち取りましょう。
恭介さんが伊東先生と何らかの関係を持ちたいなら、
まず伊東先生の尊敬を獲得すること、
それがスタートだと思います。
まだ何も始まっていないし、終わってもいません。

伊東先生は、おそらくゲイでしょう。
でも彼は、肉欲に溺れるようなちっぽけな恋愛を望んでいない。
伊東先生と恋をしたいなら、
学問を通じて魂と魂が触れ合うような、
高いレベルの恋愛を目指してほしい。
僕は、そう思います。

一方的に生意気なことを書いて、ごめんなさい。

僕は、かなり昔からの恭介ファンです。
でも昔からの恭介ファンの方々は、
最近の恭介さんに何とコメントしたらよいのか、
戸惑っている方も多いんじゃないかな。
僕もそんな一人でしたが、今日は思い切ってコメントしました。

しかし、ヒロ4さんは昔と変わらず、優しい方ですね。

Re: タイトルなし

ヒロ4さん
そのとおりです。
成るかたちはともかく、どうにか成っていくのでしょうね。

Re: タイトルなし

ななしさん

前半についてですが、学問に対する意欲自体が衰えてきました。
俺の学問へのモチベーションはかなりヨコシマなものだったようです。
すべてをポジティブに考えられなくなってきました。
すっかりダメ人間ですね。

後半は同意できかねます。
先生はまちがいなくのんけでしょう。
この点は疑いありません。
それでも仲のいい関係が続けばそれでいいと思ってました。
でもそれすら失ってしまいました。

読んでくださる方が昔のようなものを期待されているのはよくわかります。
期待に添えず申し訳ないです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chunenkyosuke.blog103.fc2.com/tb.php/989-639ad648
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

恭介

Author:恭介
172×85×52

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。